FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
究極の選択?
昨日の夜、いつものようにネットしてたら旦那が帰ってきた

帰ってくるなり言った一言

「お前っていっつもパソコンの前に座っとるね」

「じゃけん何?」

「お前 パソコンと携帯と亀ちゃんの映像見るのどれかやめるとしたら何?」

「はっ? どれも出来んに決まっとんじゃん アホか!」

「もしもの話よ どれかやめれって言ったらどうする?」

「そんな事言われたら殴る!」

「もうえぇわ (呆れ顔)」

しかし考えたら、ネット(ブログ)も携帯も亀ちゃん映像も

どれひとつ今のあたしにはなくていいものはないぞ!

どれもかけると困るものだ

みんなはどう?  どれかひとつ選べる?

どうしてもって言われたら、どれにする?

ネットのブログはもちろん、亀ちゃんの情報を知る上でなくてはならないし

亀ちゃんの映像を見ないなんて想像も出来ない

そうなると携帯?

でもお友達とメールできないのは、非常に困る

でも金額的に考えても携帯手放したら家計は助かるなぁ

・・・・・でも、やっぱり無理!

この3つはどれか一つでも、かけたら今のあたしの生活は成り立たな~い

そんな人きっと多いよねぇ

ってどうでもいいエントリーでごめん(笑)




続きはあたしの妄想です(笑)

仕事中にふと頭に浮かんでニヤニヤしてしまいました

無駄にすっっっっごく長いです(笑)

あっ 別にすごい内容じゃないです ベタです(; ̄ー ̄A

******* ひらりちゃんの頭の中 ********自分でちゃんって言うな(笑)

仲のいいメンバーで久しぶりに飲みに出かけた

中学の時からの男女10人前後でよく集まって飲むんだけど

今日は久しぶりに亀ちゃんも参加してる

亀ちゃんも前はよくこの集まりに参加してたけど、最近は仕事が忙しくて時間が合わず

ずっと参加していなかった 一年ぶりくらいかな

この集まりには参加してないけど時々電話したりメールしたりはしてるし

少人数で集まる時に会ったりもしてる

でも大人数で集まる時の参加はホント久しぶりだ

みんなで飲んだ後、「次は何処に行く?」なんて話しながらとりあえず店を出た

みんながワイワイ話してる後をひとりゆっくり歩く

亀ちゃんのことやっぱり好きだなぁ

こういう風にみんなで集まって遊んでる時は感じないけど

やっぱり世界が違う人なんだよね

なんでこんな人すきになっちゃったのかぁ


そんなこと考えながら・・・

すると一人後ろを歩くあたしに気付いた亀ちゃんが、足を止めてあたしを待っててくれてる

そしてゆっくり歩くあたしの歩調に合わせて一緒に歩き出した

「どうしたの? 酔った?」

「ううん みんな楽しそうだなぁって思って」

「○○は楽しくないの?」

「楽しいよ でもこんな風にいつまでも集まれないよなぁって思ったら寂しくなちゃって

     今は学生も多いし、みんな集まれるけど就職したらそうはいかないよね」

「大丈夫だよ 今までみたいにしょっちゅうとはいかないけど年一回くらいなら集まれるだろ」

「そうだね・・・・・」やっぱり寂しい・・・

みんなで集まるから亀ちゃんに会えてるのに、集まらなくなったら亀ちゃんに会えなくなる

そう言ったら亀ちゃんはなんて言うのかな?

きっとあたしの気持ちは分かってるはずだ でも亀ちゃんの気持ちは全然分からない

亀ちゃんは皆に優しいから、自分が特別だとは思えないし・・・・

でも聞くのも怖いし・・・・


会話の途切れたまま、二人でゆっくり歩いてる

他の皆はずっと前を歩いてる

「今度さぁ ドライブでも行かない? 海とか・・・」そう亀ちゃんが言った

「海? もう夏終わるよ でも皆で行けば関係ないか 楽しそうだね」あたしがそう言うと

亀ちゃんがちょっと困ったような顔をしたような気がした

そんなわけないね・・・

亀ちゃんとドライブか嬉しいな 二人ならもっと嬉しいのにな

そう思ってたら亀ちゃんが急に立ち止まった

次の瞬間 亀ちゃんが軽くチュッてしてきた

「・・・・・・・・なに?」

何でキスなんてしてくるの? 亀ちゃんなに考えてるの?

あたしからかわれてる? 


そう思い思わず亀ちゃんを睨んでしまった

すると亀ちゃんは、ふっと笑った

益々訳がわからないあたしは亀ちゃんに言った

「なんでキスなんてするのよ」

「なんでってしかたったから」

「は? したかったら誰とでもキスするんだ?」

「そんなわけないだろ ○○だからしたんだよ」

「あたしのことからかってるの?

      あたしが亀ちゃんの事好きなの知ってて面白がってるの?」

「からかってないよ! 好きだからに決まってんじゃん

      それに○○が俺のこと好きなんて知らないよ」

「だって今までそんな素振りしたことないじゃん」

「○○だってそうだろ 俺がさっき思い切ってデートに誘ったのに「皆で!」ってなんだよ」

「え? あれデートに誘ったの? ・・・・・・・・・・・・・・ごめん」

「・・・・・・ 俺もごめん 突然キスなんかして、・・・・・・・・ダメだよな」

そう言ってあたしの顔を覗き込むように見る

その上目使いは反則だよ~

「ダメだよ・・・・・・・・ そういうことはちゃんと「好き」って言ってからにしてよ」

あたしがそう言うと亀ちゃんは

視線を外しながら、ふっと笑ったかと思うと

今度はちゃんとあたしの目を見て「ごめん 好きだよ」って・・・

そしてもう一度キスしてきた 今度はゆっくり!

遠くにいる友達の「あ~あいつらキスしてる!!!!」って声にびっくりして

離れようとするあたしの腕をつかんで亀ちゃんが

「別にいいじゃん!」そう言って、やさしく、でもぎゅって抱きしめた

「じゃあ もうちょっとだけね」

そう言ってあたしも亀ちゃんの背中に手を回した

*********************************************

ありがちな妄想ですんません

でもツボってしまい、ニタニタしながら仕事してました

これ妄想しながら仕事できるあたしってすごいって思ったんだけど

アホですかね?(笑)

いつもはもっとエロい妄想してますが

さすがにそれは載せれないので(爆)

まぁ これなら載せられるかなってことで(^^ゞ



スポンサーサイト



コメントは承認制です
内容によっては削除する事、承認しないこともありますのでご了承ください。
隠しコメントは受け付けていません。
Secret
(非公開コメント受付不可)

  • みゅう
  • 素晴らしい~ひらりちゃん!!パチパチパチ~(拍手)
    妄想ばんざ~い!!
    すごいよ!
    この脚本(?笑)で短編ドラマできそうじゃない。
    主演はもちろん亀ちゃんとひらりちゃんで。
    私もなんかちょこっとでいいから出してくだパイ。

    私もダンナによく言われるんだ~
    「いっつもPCかケータイしてるなぁ」って呆れ顔で。
    いいじゃんね。
    ちゃんと(…微妙 汗)家の事してんだから。
    ほっといて~って感じ。
    亀ちゃん映像見てニマニマしてんのは見られたくないから
    ダンナが寝てからにしてるの。
    だから毎日寝不足なのだぁ~(汗)
  • みゅうちゃんへ
  • 30超えたオバちゃんがイタイですねぇ
    なに純情な妄想してるんですかねぇ(笑)
    あたしが相手だと抱きしめた時
    亀ちゃんの腕回らないかも(笑)
    でも夢でもいいからやってみたいわ

    やっぱり呆れられるんだ? 同じだ(笑)
    そうそう、(ちょっとだけ)家事やってるんだから(笑)
    迷惑かけてないじゃん  たぶん・・・・
    あたしヘッドホンして一人の世界に入って亀ちゃん見てるよ
    旦那も話しかけてこないし、きても無視だけど(笑)
    ニマニマは見られても平気!!!!
  • ゆきりん
  • (*/∇\*)きゃ~♪ かっわいい~~♪♪
    もう妄想師匠だわ!ひらりちゃん! 弟子入りしていい?(* ̄m ̄)ププッ 

    【視線を外しながら、ふっと笑ったかと思うと
    今度はちゃんとあたしの目を見て「ごめん」って・・・ そしてもう一度キスしてきた 今度はゆっくり!】
    …ココなんて もう目の前に亀たん&ひらりちゃん
    いたから~!!

    どうしよう…ひらりちゃんの妄想思い出して
    私 今夜一人でニタニタ眠れないわ(笑)

    こんな事考えながら仕事できるなんてスゴイね~!
    あたしは出来ない(爆) 早退するかも(笑)

    エロ妄想もぜひコッソリ教えてくだパイ♪

  • ももこ
  • やだあ ひらりちゃん。
    自分に置き換えてニマニマしちゃいました!
    妄想バンザイ(笑)
    また妄想劇場書いてね。
    楽しい!

    大切なものはやめられない。
    やめられないから大事だしね。
  • ゆきりんへ
  • あたし師匠になれるの?
    確かなるちゃんにも似たような事言われたなぁ
    仕方ない、こうなっらた弟子にしてあげよう
    じゃあ ゆきりんの妄想をレポート用紙に書いて提出すること
    待ってます(笑)

    亀ちゃんと自分で妄想するから楽しいのに
    なんであたし?(爆)

    ここまで来たら特技って言って良いと思わない?
    趣味:妄想  特技:妄想 ってどんなイタイおばちゃんだよ(笑)

    エロいのは、ゆきりん鼻血出すからダメです(笑)
    きっと帰ってこれなくなります(爆)
  • ももこちゃんへ
  • やっぱりニマニマしちゃうでしょ?
    仕事中に考えてるあたしってどうよ
    そりゃあ 人が見たら変な人だよ(笑)
    妄想なら毎日でも書けそうだけど
    エロ過ぎてココに書けないのが難点かも(爆)

    やめられないよ
    亀ちゃんもネットも携帯も、そして妄想も(笑)
  • 隠しコメントさんへ
  • ありゃ~名前間違えちゃったΣ(゚口゚;
    おばちゃんを許して~ ごめんよ(^^ゞ

    これからもママと仲良くね
    そしてちょくちょくママをお借りします(笑)
  • かお
  • あたしも旦那にグチグチ言われるよっ!それこそ昨夜もっ(涙) あたしはPC使えないけど…どれも止められないよね!だって、すべて亀に繋がるんだもん♪

    グフフフッ(≧▽≦)ニヤケるぅぅ~~
    これは清純編だよね?! ベタ最高!!
    あたし、エロ編もついて行けるから、今度こっそり教えてねっ(^^ゞ

    あたしの妄想 その一。。
    亀が良く利用する、ショップ定員。
    「いらしゃいませ~あっ亀梨様! 新しいの入荷してますよ」 …………………。「今日 何時に終わるの?」
    その後、亀とあたしは食事に行き、バーにハシゴ……。
    なんて、妄想(笑)

    その他、亀のご近所のコンビニ編、マネージャー編、等等…
    しかも 仕事中に妄想入る あたしもかな~りイタいよね(笑)

    ひらりちゃんの妄想に萌えまくり~~(爆)
  • かおちゃんへ
  • 旦那に何を言われても止められないよねぇ
    って止める気もないけど(笑)

    ベタいいよねぇ 
    たまには純情もいいよねぇ(笑)
    エロ編ねぇ きっと興奮しすぎて寝れないよ
    ホントはエロ編の方が自信あるんだけど(爆)

    あたしは幼馴染編、スタイリスト編、歌手編など
    結構いろいろありまっせ
    全部イタイけど(笑)
    妄想は負けない自信ある(爆)
  • きょー
  • キュンキュン!

    さすがっ、ひらりちゃん!上出来の脚本です~。

    今度、亀ちゃんと私主演で、一本書いて~!

    ひらり師匠、ついて行きますっ。
  • きょーちゃんへ
  • わ~い また褒められちゃった(*^^)v

    あはははは あたしいつの間にか脚本家になってたりして
    しかも亀担専門の(笑)

    あれ また弟子が増えたΣ(゚口゚;
    何人まで増えるんだろう(; ̄ー ̄A
    こうなったら募集するか?(笑)
  • なる
  • ちょっとちょっとも~、あかんて!(方言出ちゃったよ~(≧▽≦)) この妄想好きだ~~~~!!
    やっばい、超ツボなんすけど~(≧▽≦)
    『視線をはずしながらフッと笑った』ってトコが亀ちゃんぽくて、も~サイコーにツボにはまった!これで明日私、仕事できません・・・。ど~しよう、仕事でお客さんに出す用のメルマガにエロいこと書いちゃってたら~!(爆)
    は~!亀ちゃんと、夏の終わりの海行きて~!
    「あたしも亀ちゃんの背中に手を回した・・・。」
    考えただけで、手が震えるわ~(≧▽≦)
  • なるちゃんへ
  • 萌えていただけました?
    それはよかったわぁ
    『視線をはずしながらフッと笑った』ってトコは亀ちゃんぽいかなって
    思って入れてみたの~!!!
    お仕事はちゃんとしてくだパ~イ!
    あたしみたいに仕事しながらでも妄想できるよ
    訓練すれば(笑)
    お客さんにエロマガ送っちゃダメよΣ(゚口゚;
    あたし妄想だけで生きていけそう(笑)
  • nanami
  • ひらりちゃん♪
    メールありがと!!
    大丈夫だよん~気にしないで~
    逆に照れくさそうに喜んでたよ(笑)
    それになんだかわたしが嬉しかったもん!!

    妄想(爆)はね・・・大丈夫
    改めて明日にでもメールしていい?

    おやすみ~☆
  • なお
  • ひらりちゃん!
    純なストーリーの妄想もいいね(o^-')b(今まで私はどんな妄想を…(爆))

    今度は私も純情路線でやってみよ(^ヘ^)v

    それと、この妄想をしてる時の(しかも仕事中!)ひらりちゃんのお顔が、もっと気になる~~~!(笑笑笑)

    ひらりちゃん!その選択肢はどれも無理だね~~~(>_<)
    亀事の必需品ばかりだし!!!

    パパちゃんは亀ちゃんにヤキモチかしら?
    ひらりちゃん愛されてるのね~~~d(^O^)b。

    パパちゃんも、たまには(たまにはかい!)かまってあげてね(o^-')b(内緒)
  • nanamiちゃんへ
  • おはようヽ(*´▽)ノ

    いやぁ 昨日はいろいろ焦ったわぁ(笑)
    まぁかあんな事が起ころうとは・・・・^_^;

    詳しい事はメールで話しましょう
    メール待ってま~す
  • なおちゃんへ
  • たまには純情路線もいいでしょ?
    いっつもエいから、時々違うのもいいなと(爆)
    あたしもニヤケ顔想像したらダメだよ~!!!!
    きっと気持ち悪いもん(笑)

    ヤキモチ焼かれるほど、愛されてないよ~!!!
    ってあたしがかまってあげないからか?(笑)
    だって亀ちゃん事が忙しいのよ~ん(^^ゞ
  • にこかめ
  • ひらりちゃん
    お久しぶりで~す!わたしも、妄想だーーい好きなんでパックリ食いついちゃいましたっ!
    ごちそうさまっ、おいしかったあ!!
    読んでて胸がキュンキュンしてひと恋の校庭シーンを思い出しちゃった・・。
    今度はハードバージョンも是非(笑)
    またね~!!
  • にこかめちゃんへ
  • お久しぶり~んヽ(*´▽)ノ
    にこかめちゃんも妄想族なの?お仲間なのね?
    嬉しいわ~!!!!
    おなかいっぱいになっていただけました?(笑)
    ひと恋を思い出してもらえるなんて光栄だわ

    ハードバージョンここに載せるの?
    いやぁ かなりまずいでしょ!
    ってどんなの妄想してんだかねぇ 
    そりゃあもう超ハードですよ(笑)

    あたしも、また遊びに行きますね
    コメントに関するお願い
    コメントは承認制になっておりますので、承認後に掲載になります。
    内容によっては承認しない。削除する事もありますのでご了承ください。

    初めてコメントされる方は、必ず簡単な自己紹介と「はじめて」だと言うことをお知らせください。
    申し訳ないのですが、分からないこともあるので。

    あとギャル文字は解読不可能なのでご遠慮いただきたいです。
    ホントに読めないんです。ごめんなさい。

    諸事情で隠しコメントは受け付けていませんし、コメレスもしていません。

    ごめんなさい


    ひらり
    プロフィール

       hirari

    Author:   hirari
    中1の男の子、小3の女の子の母です。

    亀ちゃんが好きすぎて息子に呆れられ、旦那に「うざい」と言われたちょっとアホな30代です。

    仁亀萌えしておりまして、腐った発言多々あります(笑)。

    今後もKAT-TUNと仁、両方を応援していきますのでよろしく!



    ひと恋の弘人で亀堕しました。

    めっちゃ長い「ひと恋」感想、小説「さがしもの ~弘人と菜緒~」など書いてますので、良かったら読んでやってくだパイ。


    ** メルマガ発行中 **


      
    ジャニーズブログランキング


    ポチッとよろしく! (^_-)-☆

    最近のコメント
    カレンダー
    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    H19.4.29に始めました
    カテゴリー一覧表
    遊びに来た人
    訪問してくれてありがとう
    遊びに来てる人
    現在の閲覧者数:
    こんなのやってます!
    お知らせ
    「LOST MY WAY」
    ~果たされた約束~

    魂での亀ソロを見て頭の中に浮かんで来たストーリーを小説にしてみました。

    切なくて甘いお話です。

    良かったら読んでみてください。


    -- E N D --
    .
    .
    オリジナル小説
    趣味で始めた小説
    まだまだ下手くそですが、少しづつ書き続けていくので良かったら読んでください。

    「さがしもの 弘人と菜緒」
    ≪ 全25話+特別編 ≫

    「あなたの笑顔 わたしの涙」
    ≪ 全58話+番外編 ≫

    「LOST MY WAY」
    ≪ 全34話 ≫

      携帯小説
    「声を聞かせて…Ⅰ、Ⅱ」 


     ≪携帯小説の感想はこちらに≫
    秘密の小部屋(裏小説)
    会員限定のお話しです。
    パスワードがないと閲覧できないよ!
     
      「秘密の小部屋入り口」

    ただいま新しい住人様の受付はお断りさせていただきます。
    詩の保管庫
    私が日々の生活の中で感じたり, 亀ちゃんの事を思ったりして, 書いた詩です

    ☆☆亀ちゃん☆☆
     「 幸せですか? 」
     「 夢の中で・・・ 」
     「 傷つかないでね 」
     「 私の隣・・・ 」
     「 きっと 」
     「 あなたの心 」
     「 言葉 」
     「 何もいらない 」
     「 遠い人 」
     「 寂しいね 」
     「 あなたの愛を 」
     「 あなたじゃなきゃ 」
     「 青空 」
     「 好きだから 」
     「 心の中 」
     「 嫌いになりたい 」
     「 会いに行くよ 」
     「 無題 」
     「 ジレンマ 」

    ☆☆家族☆☆
     「 11年目のラブレター 」
     「 子供の瞳 」
     「 かわいい恋人へ 」

    ☆☆その他☆☆
     「 泣かないで 」
     「 不思議な友達 」
     「 幸せだね 」

    大事なお友達
    ご紹介
    hirariの木
    検索ぷらす