*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運命?
今日はなんだが「お客サマーは神サマーConcert」が見たくなって

昼過ぎから、ジャンボビーズクッションに体を埋めて

超リラックスで鑑賞しておりました

亀ちゃんがブサイクだ!

めっちゃブサイクだ! (笑) 

それでもかわいいと思えるのは亀担だけなんでしょね(笑)

まったく色気のない、がきんちょ亀ちゃん

一生懸命エロを出そうと頑張ってる感じがかわいい

竜ちゃんの号泣シーンもいいね かわいいね

でもきっとこの時、亀ちゃんを知っていても堕ちたりはしなかったな

だって「ごくせんの竜」でも気にはなるけど、堕ちたりはしなかった

弘人だから堕ちたんだよね

あたし男の人の切ない顔や悩んだり苦しんだりしてる顔が大好きなの

この辺がドSなんですけどね(^^ゞ

そりゃあもう弘人はドンピシャでしたよ

そしてそして3話の初キスシーンの菜緒が「ちゃんとキスして」って

言った後のフッて笑った顔に完全にやられました

もしかしたら、ううん、きっと

「ひと恋」を見ていなかったら今のあたしはいないんだろうなぁ

そんな風に思ったりもします

それとも、やっぱりタイミングは違っていても堕ちてたのかな?

亀ちゃんに堕ちたのは運命?そしてココでお友達に出会ったのも運命?

な~んてね  うふふふふ




今、書いている小説

毎日悩みながら少しずつ進んでいます

前回書いた官能小説の方が100倍楽でした

少し前に、このまま書いてていいのかな?って悩んで凹んだりしたけど

お友達の暖かい言葉でまた書くことが出来ています

水曜日から、小部屋の方で住人の人に読んでもらっていて

感想を聞きながら、ちょっと手直しを入れたりして・・・・

今日12話を書きました

今回の話の中のキーポイントになる回で

自分で考え書いているのに、あまりにも可愛そうで泣いてしまったアホです

主人公をどこまで苦しめるんだって自分に問いかけてしまいます

でもそれを乗り越えていく二人を描きたいんですよね

この二人の絆を信じてるからこそ書けるのかもしれませんね

予定では来週末に、ここで連載を始めます

よかったら、その時読んでくださいね







スポンサーサイト



コメントは承認制です
内容によっては削除する事、承認しないこともありますのでご了承ください。
隠しコメントは受け付けていません。
Secret
(非公開コメント受付不可)

  • きょー
  • ひらりちゃん、おんなじひと恋堕ちだからよ~く
    わかるよん。私もひと恋を見たことが運命だと思ってる~。

    亀ちゃん好きになったのも、みんなに会えたのも
    やっぱ「運命」でしょっ!

    小説楽しみにしてるよ。頑張って!
  • きょーちゃんへ
  • ひと恋堕ちして一年が早かったねぇ
    もしひと恋見てなかったら今何してるんだろね
    想像もつかないよ

    そうだよね これも「運命」なんだよね
    ってことは「赤い糸」ってヤツなのかなぁ
    亀ちゃんとも皆とも(笑)

    いやぁ 切なくて泣けてくるよ
    あたしゃ 本物のアホだよ(ーー;)
  • なる
  • あ~!わかるな~! 私もごくせんの頃、TV誌とかでしょっちゅう亀ちゃんの写真見てても、なんとも思わなかったもん。ほんと、タイミングだな~って思う♪私は修二だけど、あの制服姿に激萌したのは、子育てが一段落ついたあのタイミングだったらだろうな~って思う。そして、ひらりちゃんのブログに出会ったのも、今検索しても会えてないかも知れない。あの日だったから出会えてたのかも知れないって思うと、人生奥が 深いよね~。「出会えたことが求めた奇跡」だね~|´▽`)ノ☆。・:*:・゚'
    お話のほうは、悩みながらも出来上がってるようで、ほんとひらりちゃんは「ひと恋」が好きなんだね~。自分の妄想の設定で泣いてるひらりちゃんを隠しカメラで見てみたいもんだね~♪ そんな試練をあたえつつ、完成に向けて頑張れ~!
  • なるちゃんへ
  • おはよ~(*´▽)ノ♪
    あたし修二はタイプじゃないんだよね
    ドラマは面白くて全部見てたんだけど・・・・・
    同じ亀ちゃんなのに何が違うんだろう
    同じ亀担 でも堕ちた瞬間はみんな違うんだよね

    隠しカメラ・・・・酷いかもして書いてます
    きっと白目向いたり、にやけたり 百面相(笑)
    決して人に見せれません(ーー;)
    やっと半分くらいまで来たからね
    がんばるぞ~!!!!
  • かお
  • やっぱり「運命」だったのかも~~

    みんなそれぞれ 堕ちたタイミングは違うけど 同じ 亀なんだよねぇ~ 不思議。
    亀自身 いろんな顔を持つし 目が離せない男だよぉ~!

    あたしは「竜」だけど、ヤンクミの縁側でに座ってた竜の姿にやられた~~
    ふだんは悪いのに、あの儚くて切なげな姿に…抱きしめたかったよぉ~~(笑)

    そして亀友さんに出会ったのも嬉しいもん!!

    小説 大変そうだけど、応援してるよん…ファンですから…!!
  • miwa
  • 私も一気に弘人で亀ちゃんを好きになった・・
    いや、本気で弘人を好きだったな。
    あの表情のひとつひとつが大好きで、今でも
    同じシーン見ては((o(б_б;)o))ドキドキしたり
    泣いたり・・・だから、ひと恋の続編のひらりちゃんの
    小説は凄い嬉しかったんだ。
    ドラマの続きをみれてるような感じで( ̄m ̄* )ムフッ♪
  • かおちゃんへ
  • あのシーンの竜は良かったよね
    あと自分の部屋のベットの上に片膝立てて座ってるシーン
    あそこも良かったんだよ
    確かにキュンとしたんだよ
    でも、堕ちなかったのは何でなのかなぁ・・・・?

    たくさんの亀友さんと出会ってるよねぇ
    これからも出会うんだろうけど、楽しいね(*^^)v

    ファンだなんて・・・・Σ(゚口゚;ヒエ~!!!
    そんな大層な物書いてないよう
  • miwaちゃんへ
  • ひと恋をやってる間は完全に弘人に恋をしてたよ
    キュンってしたり、切なくなって泣いたり、
    日常生活に支障が出るほど惚れちゃって、大変だったよ
    で、終わってみると亀ちゃんに惚れてたと・・・(笑)

    自分が納得がいくような文章は書けないけど
    あたしの想像がちょっとでも伝われば良いなって思ってるの
    月水金をお楽しみに!
  • chikoりん
  • 私もひと恋で亀ちゃんに落ちた人の一人です。
    と言うよりも最初は仁くんが好きだったの・・・

    だから野ブタの亀も、ごくせんの亀も、しらないのよね~
    何かのテレビに出てた亀ちゃんみて、なんかこの子色っぺ~と、ゾクゾクっとしたの!その後のひと恋見て、もうはまっちゃいました!

    こんな年下の男の子に色っぽさを感じてしまうとは・・・
    亀はすごいわぁ!

    小説とても楽しみです!早く読みたいな~
  • chikoりんちゃんへ
  • お久しぶりね(*´▽)ノ♪
    ここにも「ひと恋」仲間がいたのねぇ
    嬉しいわ(≧∇≦)~~*

    野ブタもごくせんも知らなかったのね?
    じゃあいきなり堕ちちゃったのね
    あたしは徐々に気にはなってたんだけど
    「ひと恋」がダメ押しだったなぁ

    年下だろうと色っぽいんだモノ仕方ない
    もう亀ちゃんの魅力を感じてしまったら
    逃げれませ~ん

    やべぇ プ・プレッシャ~が・・・・(笑)
    あまり期待しないで待っててね(^^ゞ

  • 隠しコメントさんへ
  • はじめまして(*´▽)ノ
    もちろん、ちゃんでOKですよ あたしもちゃんで呼ばせてね
    わかります あの白い衣装の亀ちゃん素敵でしたよね
    今でも目に焼き付いてますもの

    亀友に年齢は全然関係ないですよ
    これからも遠慮なく遊びに来てね 待ってます!
    コメントに関するお願い
    コメントは承認制になっておりますので、承認後に掲載になります。
    内容によっては承認しない。削除する事もありますのでご了承ください。

    初めてコメントされる方は、必ず簡単な自己紹介と「はじめて」だと言うことをお知らせください。
    申し訳ないのですが、分からないこともあるので。

    あとギャル文字は解読不可能なのでご遠慮いただきたいです。
    ホントに読めないんです。ごめんなさい。

    諸事情で隠しコメントは受け付けていませんし、コメレスもしていません。

    ごめんなさい


    ひらり
    プロフィール

       hirari

    Author:   hirari
    中1の男の子、小3の女の子の母です。

    亀ちゃんが好きすぎて息子に呆れられ、旦那に「うざい」と言われたちょっとアホな30代です。

    仁亀萌えしておりまして、腐った発言多々あります(笑)。

    今後もKAT-TUNと仁、両方を応援していきますのでよろしく!



    ひと恋の弘人で亀堕しました。

    めっちゃ長い「ひと恋」感想、小説「さがしもの ~弘人と菜緒~」など書いてますので、良かったら読んでやってくだパイ。


    ** メルマガ発行中 **


      
    ジャニーズブログランキング


    ポチッとよろしく! (^_-)-☆

    最近のコメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    H19.4.29に始めました
    カテゴリー一覧表
    遊びに来た人
    訪問してくれてありがとう
    遊びに来てる人
    現在の閲覧者数:
    こんなのやってます!
    お知らせ
    「LOST MY WAY」
    ~果たされた約束~

    魂での亀ソロを見て頭の中に浮かんで来たストーリーを小説にしてみました。

    切なくて甘いお話です。

    良かったら読んでみてください。


    -- E N D --
    .
    .
    オリジナル小説
    趣味で始めた小説
    まだまだ下手くそですが、少しづつ書き続けていくので良かったら読んでください。

    「さがしもの 弘人と菜緒」
    ≪ 全25話+特別編 ≫

    「あなたの笑顔 わたしの涙」
    ≪ 全58話+番外編 ≫

    「LOST MY WAY」
    ≪ 全34話 ≫

      携帯小説
    「声を聞かせて…Ⅰ、Ⅱ」 


     ≪携帯小説の感想はこちらに≫
    秘密の小部屋(裏小説)
    会員限定のお話しです。
    パスワードがないと閲覧できないよ!
     
      「秘密の小部屋入り口」

    ただいま新しい住人様の受付はお断りさせていただきます。
    詩の保管庫
    私が日々の生活の中で感じたり, 亀ちゃんの事を思ったりして, 書いた詩です

    ☆☆亀ちゃん☆☆
     「 幸せですか? 」
     「 夢の中で・・・ 」
     「 傷つかないでね 」
     「 私の隣・・・ 」
     「 きっと 」
     「 あなたの心 」
     「 言葉 」
     「 何もいらない 」
     「 遠い人 」
     「 寂しいね 」
     「 あなたの愛を 」
     「 あなたじゃなきゃ 」
     「 青空 」
     「 好きだから 」
     「 心の中 」
     「 嫌いになりたい 」
     「 会いに行くよ 」
     「 無題 」
     「 ジレンマ 」

    ☆☆家族☆☆
     「 11年目のラブレター 」
     「 子供の瞳 」
     「 かわいい恋人へ 」

    ☆☆その他☆☆
     「 泣かないで 」
     「 不思議な友達 」
     「 幸せだね 」

    大事なお友達
    ご紹介
    hirariの木
    検索ぷらす
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。