FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
さがしもの 弘人と菜緒 ≪ 6話 ≫
週末、弘人は菜緒の父親に会う為に、スタージュエリーの社長室を訪れた。

「その顔は覚悟が決まったと思っていいのかな?」菜緒の父親が返事を促すようにそう問いかけると

「はい 菜緒さんと結婚させていただくために、こちらで一生懸命勉強させていただきます。
ただ僕が働く上で、菜緒さんとのことは内緒にしていただきたいんです。
ただの新入社員として、一から勉強したいので・・・ よろしくお願いします」

弘人はそう言って深々と頭を下げた。

菜緒の婚約者として会社に入れば、ある程度社員からも一目置かれるであろう。

それをあえて、ただの新入社員として入社したいという彼の言葉に父親は驚いたが、それだけに彼の覚悟が見えた気がした。



梅雨明け間近な7月、弘人は慣れないスーツに身を包み、スタージュエリーの企画課にいた。

「今日から働いてもらうことになった神崎弘人くんだ。みんなよろしく頼むよ」

課長が彼を紹介した後、弘人は大きく深呼吸をして「神崎弘人です。前に働いていた仕事とは、全然違う職種なのでご迷惑をお掛けする事もあると思いますが、よろしくお願いします」 そう深々と頭をさげて挨拶をした。

するとその場にいた女性社員が色めき立ち、ざわざわと空気が揺れる。

着慣れていないとは云え、スーツに身を包み清潔感を漂わせる弘人は誰から見ても間違いなく好感を持てる男性だった。



弘人が入社した週末、会社から少し離れたこじんまりしたレストランで彼の歓迎会が行われることになった。

女性社員は弘人の隣をGETしようと揉めていたが、彼はそれを全く気にも止めず男性社員と楽しく会話を交わしながら、大好きなビールを味わった。

しかしそこへ、他の女性社員を押し退けるようにして弘人の隣に座る女性が現れる。

男性社員の間でも可愛いと評判の香川だ。

弘人が入社して来た日、たくさんの荷物を持って廊下を歩いている彼女に彼が優しく手を差し伸べて以来、香川は彼に近づくチャンスを伺っていた。

そう彼女は恋愛をゲームとして楽しむ、菜緒とは正反対のタイプの女性。

弘人も菜緒と付き合う前は、それなりにモテていたし遊んでもいた。

しかし彼女と付き合うようになってからは、全くと言っていい程他の女性に興味を持たず、それは香川に対しても変わらなかった。

ここ数日何度もアプローチを掛けるのに自分を全く相手にしない弘人に対して、香川は苛立ちさえ感じるようになり、今日は彼との距離を縮めるいい機会だと思っていた。

だが隣に座りあからさまに好意を表す香川に対して弘人は無関心。

その様子は周りの人間が見ていて面白いと思えるくらいで、プライドを傷つけられた彼女は「絶対に好きにさせてやる」そんな風にさえ思っていた。

2次会のカラオケに行っても香川の態度は変わらず、自分にべったりと寄り添いピンク色に色付いて見えそうな声の香川のアプローチを受け流す弘人の態度に疑問を持った女性社員が問い掛けた。

「神崎さんって彼女いるんですか?」

「いるよ」ビールを口にしながら答える弘人。

「どんな人ですか?」

「う~ん。可愛いかな。一途だし・・・」

照れる事もなく答える彼に先輩達は驚き、隣に座っていた香川は気に入らないという表情を見せながら、グラスに半分のカクテルを一気に飲み干した。

見た目かっこ良く、程よく遊んでいるように見える弘人。

先輩達には香川の事も、それなりに遊びで付き合えるタイプだと思われていたようだ。

「お前 案外真面目なんだな」

「案外ってどう言う意味ですか?」

先輩の言葉に苦笑いをする弘人。

そこへ彼の携帯に電話が掛かり、受信ボタンを押しながら慌てて部屋を出ると「もしもし 菜緒? ごめん遅くなって」と彼が優しい声で謝った。

会社で話す時とは違い、ゆっくりとした口調の弘人。

「帰りに泊まりに行っていい?・・・うん。待っててね」

そう言って彼が電話を切るとそこには香川が立っていて、驚きながら「何?どうしたの?」と彼が問いかけると「そんなに彼女が大事ですか?」ちょっと棘のある言い方をされた。

「うん。大事だよ。一番大事」恥ずかしげもなく穏やかな表情を見せる弘人に「ばっかみたい」冷たい言葉を投げつけると彼女は先に部屋に帰っていき、弘人は首を傾げながら、ふっと笑みを漏らせた。

先に部屋に戻った香川は彼に「ばかみたい」と言っておきながら、胸の奥が微かにざわつくのを感じながら彼女に話す彼の優しい声が頭から離れないでいた。

つづく・・・


スポンサーサイト



コメントは承認制です
内容によっては削除する事、承認しないこともありますのでご了承ください。
隠しコメントは受け付けていません。
Secret
(非公開コメント受付不可)

  • 48yuki
  • やだようー!n
    こんばんわ!!

    やだようーーこんな展開・・・。菜緒、焼餅焼いちゃうよ。
    仕事、仕事だけで。仕事の苦労はいくらでも良いから、女の苦労だけは、やだようー!弘人、ガンバレ!!

  • yukiちゃんへ
  • だって、邪魔者いた方が面白いでしょ?
    それに・・・・・
    これ以上言ったら面白くないから、言えないなぁ・・・
    ネタバレしないようにレスするの難しいぞ(笑)

    えぇ・・・っと弘人頑張れってことで!(笑)
  • yukarin
  • NoTitle
    なんか、ちょっとおもしろくなってきましたね。
    弘人も奈緒も、一途過ぎるから、世間を知りすぎた私のようなおばちゃんは、心配だけど、どろどろした修羅場?もまた、若いうちは、いいものです(遠い目?)
    続き、楽しみにしています。
  • yukarinちゃんへ
  • この先の展開はどんなでしょうね?

    一途過ぎる二人だから、あたしは大好きなのかなぁ
    yukarinちゃんは、若い時に修羅場あったの?
    あたしはなかったなぁ・・・・ 
    ちょっとくらい経験しとくべきだった?。。。かも(笑)
  • さちかめ
  • 参った
    いや~ひらりちゃん!?

    そういう展開になった訳ね(゜Д゜)

    いや~弘人にそういう女心が分かる訳ないよ~(笑)

    頭の中は、菜緒でいっぱいだしね(^_-)

    サプリの渡辺ちゃんは好きだったけど、更に凄そうで怖いわ~(汗)


    さぁ~弘人と菜緒はどう対処してくのか、楽しみ~♪
  • runa
  • runa
    香川さんみたいな女性に会った事ない!!
    ドラマではある(^^)楽しみですね!!
    菜緒とだと、ゆっくり優しい口調になるのわかります!!
    自然とそうなっちゃうんですもん!!
    コメントに関するお願い
    コメントは承認制になっておりますので、承認後に掲載になります。
    内容によっては承認しない。削除する事もありますのでご了承ください。

    初めてコメントされる方は、必ず簡単な自己紹介と「はじめて」だと言うことをお知らせください。
    申し訳ないのですが、分からないこともあるので。

    あとギャル文字は解読不可能なのでご遠慮いただきたいです。
    ホントに読めないんです。ごめんなさい。

    諸事情で隠しコメントは受け付けていませんし、コメレスもしていません。

    ごめんなさい


    ひらり
    プロフィール

       hirari

    Author:   hirari
    中1の男の子、小3の女の子の母です。

    亀ちゃんが好きすぎて息子に呆れられ、旦那に「うざい」と言われたちょっとアホな30代です。

    仁亀萌えしておりまして、腐った発言多々あります(笑)。

    今後もKAT-TUNと仁、両方を応援していきますのでよろしく!



    ひと恋の弘人で亀堕しました。

    めっちゃ長い「ひと恋」感想、小説「さがしもの ~弘人と菜緒~」など書いてますので、良かったら読んでやってくだパイ。


    ** メルマガ発行中 **


      
    ジャニーズブログランキング


    ポチッとよろしく! (^_-)-☆

    最近のコメント
    カレンダー
    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    H19.4.29に始めました
    カテゴリー一覧表
    遊びに来た人
    訪問してくれてありがとう
    遊びに来てる人
    現在の閲覧者数:
    こんなのやってます!
    お知らせ
    「LOST MY WAY」
    ~果たされた約束~

    魂での亀ソロを見て頭の中に浮かんで来たストーリーを小説にしてみました。

    切なくて甘いお話です。

    良かったら読んでみてください。


    -- E N D --
    .
    .
    オリジナル小説
    趣味で始めた小説
    まだまだ下手くそですが、少しづつ書き続けていくので良かったら読んでください。

    「さがしもの 弘人と菜緒」
    ≪ 全25話+特別編 ≫

    「あなたの笑顔 わたしの涙」
    ≪ 全58話+番外編 ≫

    「LOST MY WAY」
    ≪ 全34話 ≫

      携帯小説
    「声を聞かせて…Ⅰ、Ⅱ」 


     ≪携帯小説の感想はこちらに≫
    秘密の小部屋(裏小説)
    会員限定のお話しです。
    パスワードがないと閲覧できないよ!
     
      「秘密の小部屋入り口」

    ただいま新しい住人様の受付はお断りさせていただきます。
    詩の保管庫
    私が日々の生活の中で感じたり, 亀ちゃんの事を思ったりして, 書いた詩です

    ☆☆亀ちゃん☆☆
     「 幸せですか? 」
     「 夢の中で・・・ 」
     「 傷つかないでね 」
     「 私の隣・・・ 」
     「 きっと 」
     「 あなたの心 」
     「 言葉 」
     「 何もいらない 」
     「 遠い人 」
     「 寂しいね 」
     「 あなたの愛を 」
     「 あなたじゃなきゃ 」
     「 青空 」
     「 好きだから 」
     「 心の中 」
     「 嫌いになりたい 」
     「 会いに行くよ 」
     「 無題 」
     「 ジレンマ 」

    ☆☆家族☆☆
     「 11年目のラブレター 」
     「 子供の瞳 」
     「 かわいい恋人へ 」

    ☆☆その他☆☆
     「 泣かないで 」
     「 不思議な友達 」
     「 幸せだね 」

    大事なお友達
    ご紹介
    hirariの木
    検索ぷらす