*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたの笑顔 わたしの涙 ≪ 13話 ≫
理央奈が亀梨に告白して1ヶ月程が経過した。

理央奈は亀梨の気持ちが少しは自分に向いてきているのではと感じてはいたが

亀梨からハッキリした言葉を聞いたわけではないので、確信を持てないでいた。

亀梨の優しい言葉も、微笑みさえも理央奈の胸を締め付ける。

どんどん大きくなっていく亀梨への思い。

それと同時に膨らんでいく、届かないのかもしれないという不安

いつものメンバーとカラオケに向う途中

理央奈は自分の中の溢れて止めることの出来ない思いをどうすることも出来ず

ただ前を歩く亀梨の後姿を見ていた。

部屋に入りいつものように盛り上がり歌い始めるメンバー

その中で一人浮かない顔をする理央奈に亀梨が話しかける。

「今日元気ないけどどうした?」

「え?そんなことないよ」そう言って作り笑いをする理央奈

ディズニーランドに行ったあの日から

今までとは違う笑っていてもどこか寂しいような

そんな理央奈の笑顔が気になったが、少し距離を置くような理央奈の態度に

亀梨はそれ以上何も聞くことが出来ないでいた。

「理央奈 今日は歌わないの?」マキが理央奈に問いかけると

「今日は風邪気味だから、みんなの歌聞いてる」小さく微笑んで理央奈は答えた。

亀梨が歌を歌い終わった直後

理央奈が「トイレに行ってくるね」って一人部屋を出て行ったまま

帰って来ないことに気付いた亀梨は、何度も時計を気にして見ている。

そして理央奈が部屋を出て行って20分程経った頃

理央奈を探そうと亀梨が立ち上がると

マキが亀梨を引きとめ「あたしが行くから」って部屋を出て行った。

受付の前のソファーに一人座り考え込んだ様子の理央奈にマキが話しかける。

「どうした? 理央奈」驚いて振り向いた理央奈に

「亀ちゃんと何かあった?」と問いかけるマキ

「何もないの ・・・・・・・・・・何もないから苦しいの」

そう小さく呟く理央奈の隣に座りマキが話し始めた。

「そっか 理央奈が告白して、もう1ヶ月になるよね

 理央奈の気持ちが大きくなり過ぎて、傍にいるのも辛いんだ?

 亀ちゃんの気持ち知りたくて、でも怖くて

 どうしていいのか分からないんだ?」理央奈は小さく頷き

「和也くんの傍にいられれば、それでいいって思ってたの

 傍にいればいつか好きになってくれるかも・・・・って

 でも、もう苦しいよ 

 あたしいつまで待てばいいのかな?

和也くんはいつかあたしを好きになってくれるのかな?」

そう言って理央奈はマキに不安な気持ちをぶつけてきた。

「理央奈 今の関係壊す勇気ある?

 もしかしたら、もう会えなくなるかもしれない・・・・

 そんな覚悟ある?」

「わからない 和也くんに会えなくなるなんて考えたくない・・・

 でも、今のままでいいとは思ってないの」

「そっか じゃあゆっくりでいいから、その覚悟しよう!

 そしてもう一度亀ちゃんに気持ち伝えてごらん

 もしダメだった時は、あたしと涼子が受け止めてあげるから ね!」

そう言ってマキは理央奈の肩に手を回し、優しく微笑みかけた。

黙って頷く理央奈にマキが「部屋に戻ろう」って言うと

「ごめん 今日は帰る」と理央奈は言ってきた。

「じゃあ、あたしも一緒に帰るよ」

「ううん みんな楽しんでるんだし・・・

 それに一人になりたいの、一人で色々考えたい」

理央奈の言葉にマキは「わかった 鞄取って来てあげるから待ってて」そう言って

足早に部屋に戻っていった。

部屋に戻ったマキが何も言わず理央奈の鞄を持って部屋を出ようとしたので

涼子がマキに「理央奈どうかしたの?」と問いかけた。

マキが涼子にだけ聞こえるように

「理央奈 一人になりたいから帰るって」そう耳打ちをして

涼子の驚いた顔に気付いた亀梨が「理央奈どうした?」って聞いてきた。

返事に困ったマキが「ちょっと、用事が出来たから先に帰るって」そう答えると

「じゃあ 俺送ってくよ」と亀梨は立ち上がった。

「大丈夫だから、今日は送らなくて大丈夫」ってマキは亀梨に返事をして

急いで部屋を出て行った。

亀梨はマキの少し焦った様子に違和感を感じたが、そのまま部屋に残り

後で理央奈に電話でもしてみようと思いながら、またソファーに腰を下ろした。

この後に起こる悲劇など予想出来るわけもなく・・・・



一人先にカラオケボックスを出た理央奈は、亀梨のことを思いながら

これからどうしたらいいのか考えていた。

もう一度告白して、ダメだったら・・・・そう思うと怖くて前には進めない

手が届きそうで届かない亀梨との距離 

いつの間にか頬を伝う涙に気付き理央奈が指でそっと拭いたその時

西高の制服を着た男子生徒数人が理央奈に話しかけてきた。

「ねぇ 何泣いてるの? 俺たちが慰めてあげようか?」

そう言って自分の肩に乗せられた手を払いのけ

理央奈は無言のまま足早に家に向って歩いた。

すると一人の男子生徒が

「こいつ 北稜の亀梨の女じゃん 何度か一緒にいるの見たことあるぜ」

そう言ってきたのに驚いた理央奈は思わず足を止め振り向いてしまった。

「あぁ 前に駅前で亀梨に会った時に後ろにいた女か!」

そう言って自分の顔を覗き込んできた男の顔を見て、理央奈は思い出した。

以前駅前で赤西と怒鳴り合い

今にも殴り合いを始めそうだった郷田という男だと・・・・

その男の理央奈を見る目が冷たく光り

身の危険を感じた理央奈は咄嗟に走って逃げようとしたが

逃れられるわけもなく、いとも簡単に腕を掴まれ男たちに囲まれた。

掴まれた腕を振り払おうと暴れる理央奈に郷田は

「無理に逃げようとしたら、痛い目に合うことになるぜ」そう言って

突き刺さりそうな程の冷たい視線で睨みつけた。

郷田に睨みつけられ理央奈の体は一瞬で凍りつき

抵抗することも出来なくなってしまい

男たちに引きずられるようにして何処かへ連れて行かれてしまった。



理央奈が先に帰ってから30分程経った頃

亀梨の携帯に理央奈から電話が入った。

「もしもし 理央奈?」優しく問いかけるように話す亀梨 すると・・・

「は~い あたし理央奈よ」低い男の声が聞こえてきて亀梨が驚き

「てめぇ 誰だ!」って怒鳴ると相手の男は

「俺の声忘れたのかよ 郷田だよ 西高の郷田!」と答えた。

「郷田? なんでてめぇが理央奈の携帯に出るんだよ 理央奈はどうした

 理央奈出せよ」亀梨の怒声に驚き他のメンバーも息を殺すようにして

電話の相手の声を聞こうとしていた。

「亀梨 君のかわいい彼女帰して欲しかったら

 5丁目の木材庫まで一人で来いよ 一人でだからな

 誰か連れてきたら、彼女どうなるか知らないよ」そう言って電話は切られた。

「亀 理央奈ちゃんどうしたんだ?」赤西の問いかけに答える事なく

怖い形相で部屋を飛び出して行った亀梨

「あいつ 一人で行くなんて何考えてんだよ 理央奈ちゃん何処だよ」聖の言葉に

「相手の声 たしか木材庫って言ってたぞ」

中丸が微かに聞こえた声を思い出すように言う。

「木材庫ってどこの?」赤西がいら立ったように壁を殴りつけ

「郷田の行きそうな木材庫って言うのを探せ!」

そう言って学校の仲間などに電話をかけ始める3人

マキと涼子は何が起こったのか理解できないまま、その場に立ち尽くしていた。



何を言われても、理央奈が嫌がっても、それでも送っていくべきだった。

違う 俺が、俺があいつらに恨みを買うようなことしてきたから

理央奈を巻き込んじまった。

くそ~! なんで、なんで理央奈なんだ

亀梨は心の中で叫びながら

郷田の言った5丁目の木材庫まで休む事なく走り続けた。

心の中で何度も理央奈の名前を呼びながら・・・・・



スポンサーサイト



コメントは承認制です
内容によっては削除する事、承認しないこともありますのでご了承ください。
隠しコメントは受け付けていません。
Secret
(非公開コメント受付不可)

  • かおりん
  • こんばんわ。
    マキと涼子ちゃんって本当にイイ子たちですよね。
    理央奈のことを やさしくちゃんと気遣ってあげて。
    答えを出すことを 上手にひきだしてあげようとしたり
    いい関係なんだなあ。
    でも理央奈も きっとそうしてあげたくなるような
    かわいい子なんですね。

    なんて 前半お気楽に読んでいたら
    またまた 怖いことになって。。。。。
    でも あんまり 痛そうなのは イヤだな。
    早く 続きが みたいです。

    お子様 お大事になさってくださいね。
  • かお
  • わかるぅ~~!!理央奈の気持ち!!
    「溢れて止めることのできない思い」
    「なにもない・・なにもないから苦しい」(T_T)
    わかりますとも!恋する乙女心~!あたしもだもん(亀に!)(爆)
    理央奈が郷田に連れて行かれたことは、ハラハラ、ドキドキだけど・・・怖い顔で飛び出した和也 かっこいい♪ って違う!?(笑)
    守ってくれるって信じてるぅ~~!
    でも このことで和也の気持ちがはっきりして動きだす!?それとも まだまだ焦らす気ですかっ?~(笑)
  • cocolo
  • 心、痛くて....。
    hirariちゃん、こんばんは。
    ...今朝は、娘ちゃん熱があるのにメールごめんね!

    小説....読んで。
    なかなかコメ書けなかったよ。その後の起こる"悲劇"....
    悲劇って事は....よからぬ事ってことだよね。
    苦しい~よ。胸が痛すぎる....どんな悲劇が待ってるの?

    理央奈。大丈夫?和也....大丈夫?
    もう~!!!hirariちゃ~んどうなんの~?

    きっと...これは二人にとっては序章にしかすぎないんだろうね

    あぁ~。今日は....引きずるよ。
  • かおりんちゃんへ
  • 女の子も、亀ちゃんたち男の子も
    いい友達だよねぇ
    なんだか、ほのぼのしちゃうんだぁ

    で、急にこんな展開です(ーー;)
    あはははは めっちゃ痛い展開になります
    それは間違いございません
    次回は、覚悟して読んでねぇ

    は~い どうもありがとう(*^^)v
  • かおちゃんへ
  • 自分だけ、どんどん好きになってるって思うと
    辛いんだよんねぇ・・・・
    前に進みたいけど、怖い 乙女だぁ~!!!

    怖い顔で飛び出す和也・・・・いいねぇ
    想像したら萌だよ(≧∇≦)~~*
    この後、どうなるのか想像して待っててね
    うふふふふ 楽しいねぇ(笑)
  • 娘っ子。
  • 序章ですか?
    ひらりちゃん、こんばんは。
    何?この展開....焦らされて、これ?もう~やだよ。

    RIONAの気持ち...わかるな。少しだけね....。
    私は、怖くて返事を待ってもらった方だったから。
    "すき"だったけど...自信ない!"すき"だから...今のままがいい。失いたくなかったんだ~。でも、『何も始まってないのに終わる事なんで考えんの?』って言われて...前へ進めた。
    ....悲劇がどんな形かわからないけど、和也が前へ進む勇気を持ってくれるといいな。
    そんな簡単には...きっと、くっつけないと思うけど(笑)
    ね!ひらりちゃん。
  • cocoloちゃんへ
  • 亀メールはいつでも大歓迎だよ~(*^^)v
    たとえ子供が病気でも・・・なんて母だ(ーー;)

    よからぬ事ですねぇ・・・・
    理央奈?亀ちゃん?大丈夫なんですかねぇ
    その辺 どうなるか想像して待っててね

    二人にとってターニングポイントになるのは
    間違いないんだけどね

    え~!!!引きずらないで~!
    楽しみに待っててよ~( ̄∇ ̄;)
  • 娘っ子ちゃんへ
  • ごめ~ん 焦らした上にこんな怖い展開で(^^ゞ

    そっか娘っ子ちゃんは、待たせちゃった方なんだね
    でも、今幸せでいいねぇ♡
    和也くんを応援してくだパイな
    これを転機に色々話が動いていくからねぇ
    このあと二人はどうなるんですかね

    あっcocoloちゃんに聞いたと思うけど
    25話で娘っ子ちゃんたちのエピソード
    ちょっとパクリました(笑) ごめんねぇ~!

  • りん
  • ちょ~~~~~っと!!hirariちゃん!!
    いいところで、終わっちゃった(T_T)
    も~う、うまいんだから(笑)

    でも、ドキドキが止まらない。。。
    どうするの?どうなるな???
    チョット待て。。。落ち着け、あたし(汗)

    自分の”好き”って気持ち伝えて
    相手の気持ち待つのって
    切なくて、不安になるのね~
    焦って、相手の気持ち確認しても
    その不安もあるし。。。

    最近、hirariちゃんの小説の影響か
    「ごくせん」堪能したくなってきたわぁ~ん♪
  • りんちゃんへ
  • そりゃ 良いとこで切らないと面白くないでしょ?
    これくらい、させてよ~(笑)

    ドキドキしてくれてる?嬉しいなぁ
    どうなるかお楽しみに~!!!

    返事を待つ間って辛いんだよねぇ
    今度こそダメかもって思っちゃうし
    でも思い届いて欲しいし・・・難しいね

    あたしも「ごくせん」見たくて仕方ない
    時間が足りなくて見れないけど( ̄∇ ̄;)
  • わい
  • まず…こうきたかぁ~です(^_^;) 亀梨クンと一緒の時かなぁって思ってたの。でもいないときのほうが深く残るよねぇ~… この先がはやく知りたぁ~い!でもほんと理央奈ちゃん、せつないね…
  • 彼氏。
  • ぎょっ!!
    ひらりさん、こんばんは。さっき、娘っ子の弟と俺の弟とでジョギングしてきました。帰ってきたら...”ドリボ”??を見ている。
    この家は、毎日...JIN&KAMEです。

    いや~最初はりおなの心内が描かれ、後は....サスペンス顔負けの展開にビックリです。
    かめの立場だったら....たまんないです。
    守りたい人、守るべき人。自分の存在が彼女を傷つける?

    スキだから傷つけたくない。
    スキだから苦しめたくない。
    ....でも、スキだから一緒にいたい。

    高校生には抱えきれない事...あって。
    超えれるほど....大人じゃなくて。

    人を想うって..難しいですね。
    和也とりおなにどんな困難が待っているかわからないけど...
    幸せになってほしいな。

    ....25話に出演ですか(笑)緊張します。
    書きあがったら是非本にして下さい。家宝にします。
  • えみりん
  • ますます小説にはまってしまいそうです・・・・
    すみません・・・こちらにもコメしてしまいました。
    こう・・・・・・・なりましたか。
    亀ちゃん自分をせめないでね。
    仁くん亀ちゃんとりおなを見守つてください。
  • ペコ
  • 理央奈の告白から1ケ月経ったんだね~。胸が締め付けられる程和也への溢れる想い、近くに居るけど遠い存在・・・はあ-っ・・。
    もうっじれったい早く理央奈に「好きだっ」って言っちゃいなよ。

    なんとなく予想はしてたけど理央奈大丈夫なの?

    郷田って「ドラえもん」のジャイアンからきてたりして・・・アハハッ

    PS.娘ちゃんの風邪大丈夫?ひらりちゃんも気を付けてね
  • わいちゃんへ
  • こう来ちゃいました(笑)
    一緒の時よりショックが大きいかなぁ・・・と思って
    より辛い方が後の喜びが大きい??
    切ない気持ちわかるよねぇ
    だって亀ちゃんに片思い中だもん( ̄∇ ̄;)
  • かっこいい彼氏ちゃんへ
  • 娘っ子ちゃんに、のろ気られちゃったよ
    彼氏ちゃん中々やるねぇ(笑)

    サスペンス顔負けなの?そりゃすげぇ(笑)
    確かに和也の立場だと辛いねぇ
    でも、理央奈を守れるのは自分しかいないんだよね
    どうなっちゃうんだろうねぇ・・・・

    高校生って中途半端で難しいね
    何も出来ない子供ではないし
    かと言って誰かを守れるほど大人でもない
    でも大事な時間だよ

    終ったら本にはする予定だけど
    家宝ってどうよ(笑)

  • えみりんへ
  • ますますハマっちゃってくだパイ
    めちゃ嬉しいです(*^^)v

    亀ちゃんがどうやって理央奈を守ろうとするのか
    理央奈はどうなっちゃうのか
    仁くんたちは出てくるのか
    いろいろ想像してみてね
  • ペコちゃんへ
  • 昨日はメールありがとう(*^^)v

    1ヶ月そばにいて触れられないのは辛いよねぇ
    近いのに遠い存在・・・・・あ~切ない_| ̄|○
    でも、今後の展開を楽しみにしててね

    ペコちゃん 大ピンポ~ンだよ
    ジャイアンから付けたんだよ(笑)
    意地悪で強そうでイメージピッタリなんだもん
    気付いてくれてありがと(≧∇≦)~~*

    ありがとう 寒いからお互い気をつけようね
  • haruru
  • hirariちゃん、こんにちは!
    やっとゆっくり読むことが出来た!
    なんか思ってもいなかった展開に驚いたり、そう来たかって、頷いたりで、なかなか楽しませて貰ってます!
    前回から、真剣にいろいろなことを考えているみんながいいね~!
    そうは言っても理央奈ちゃんはどうなるのか心配だけれど?
    あんまりハラハラさせないで~!
    次回が気になってドキドキです!
    (娘さん、元気になったかな?)
  • rannrann
  • hirariちゃん こんにちは
    胸が痛い!! 悲劇なんだ… そうなんだ…(@_@;)
    覚悟がいるんだ…!
    マキの「今の関係壊す勇気ある?」って核心を突いてるよね
    告白ってそういうことだもんね 切ないな~
    亀も自分の気持ちを真剣に考えていて…
    13話の理央奈とマキ、12話の亀と仁の会話がとても好き!
    次を早く読みたいけど 怖い~~!
  • haruruちゃんへ
  • 思ってもない展開だった?
    うふふふ 楽しんでもらえて嬉しいなぁ

    高校の時の悩んでた時期思い出したりしながら
    気持ちは高校生に戻って書いてるよ(笑)
    いやん haruruちゃん ハラハラしないと
    楽しくないじゃな~い(≧∇≦)~~*

    娘元気になったよ
    あたしが風邪ひいたけど(苦笑)
  • rannrannちゃんへ
  • ありゃ 胸いたくなっちゃった?
    でも理央奈には和也が付いてるからね
    ハラハラも一緒に楽しんで!

    告白は良くも悪くも関係が変わるから
    一大決心だよね
    あ~懐かしいなぁ(笑)
    周りの人間関係も、少しずつ書けたらなぁって思ってるんだ
    え? 怖がらないで~!!!

    コメントに関するお願い
    コメントは承認制になっておりますので、承認後に掲載になります。
    内容によっては承認しない。削除する事もありますのでご了承ください。

    初めてコメントされる方は、必ず簡単な自己紹介と「はじめて」だと言うことをお知らせください。
    申し訳ないのですが、分からないこともあるので。

    あとギャル文字は解読不可能なのでご遠慮いただきたいです。
    ホントに読めないんです。ごめんなさい。

    諸事情で隠しコメントは受け付けていませんし、コメレスもしていません。

    ごめんなさい


    ひらり
    プロフィール

       hirari

    Author:   hirari
    中1の男の子、小3の女の子の母です。

    亀ちゃんが好きすぎて息子に呆れられ、旦那に「うざい」と言われたちょっとアホな30代です。

    仁亀萌えしておりまして、腐った発言多々あります(笑)。

    今後もKAT-TUNと仁、両方を応援していきますのでよろしく!



    ひと恋の弘人で亀堕しました。

    めっちゃ長い「ひと恋」感想、小説「さがしもの ~弘人と菜緒~」など書いてますので、良かったら読んでやってくだパイ。


    ** メルマガ発行中 **


      
    ジャニーズブログランキング


    ポチッとよろしく! (^_-)-☆

    最近のコメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    H19.4.29に始めました
    カテゴリー一覧表
    遊びに来た人
    訪問してくれてありがとう
    遊びに来てる人
    現在の閲覧者数:
    こんなのやってます!
    お知らせ
    「LOST MY WAY」
    ~果たされた約束~

    魂での亀ソロを見て頭の中に浮かんで来たストーリーを小説にしてみました。

    切なくて甘いお話です。

    良かったら読んでみてください。


    -- E N D --
    .
    .
    オリジナル小説
    趣味で始めた小説
    まだまだ下手くそですが、少しづつ書き続けていくので良かったら読んでください。

    「さがしもの 弘人と菜緒」
    ≪ 全25話+特別編 ≫

    「あなたの笑顔 わたしの涙」
    ≪ 全58話+番外編 ≫

    「LOST MY WAY」
    ≪ 全34話 ≫

      携帯小説
    「声を聞かせて…Ⅰ、Ⅱ」 


     ≪携帯小説の感想はこちらに≫
    秘密の小部屋(裏小説)
    会員限定のお話しです。
    パスワードがないと閲覧できないよ!
     
      「秘密の小部屋入り口」

    ただいま新しい住人様の受付はお断りさせていただきます。
    詩の保管庫
    私が日々の生活の中で感じたり, 亀ちゃんの事を思ったりして, 書いた詩です

    ☆☆亀ちゃん☆☆
     「 幸せですか? 」
     「 夢の中で・・・ 」
     「 傷つかないでね 」
     「 私の隣・・・ 」
     「 きっと 」
     「 あなたの心 」
     「 言葉 」
     「 何もいらない 」
     「 遠い人 」
     「 寂しいね 」
     「 あなたの愛を 」
     「 あなたじゃなきゃ 」
     「 青空 」
     「 好きだから 」
     「 心の中 」
     「 嫌いになりたい 」
     「 会いに行くよ 」
     「 無題 」
     「 ジレンマ 」

    ☆☆家族☆☆
     「 11年目のラブレター 」
     「 子供の瞳 」
     「 かわいい恋人へ 」

    ☆☆その他☆☆
     「 泣かないで 」
     「 不思議な友達 」
     「 幸せだね 」

    大事なお友達
    ご紹介
    hirariの木
    検索ぷらす
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。