FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
海へ 
明日はあたしの仕事が休みだし、和也の仕事は昼からと言う事で

今日は和也の仕事が終わった深夜から、

最初に約束した海にドライブに行くとにした

夜11:00過ぎてから出発をした為、道も混雑していなくて

1時間ほどで千葉の海に到着した

ここは和也が時々サーフィンに訪れる場所らしい

和也と付き合い始めて2ヶ月になるが、二人で出かけるのは初めて

どうしても二人でデートに出かけるというわけにはいかない

だから今日のドライブはとても楽しみだった

遥か遠くの方にある灯台の明かりだけが海を照らし

真っ暗な海に波の音だけが聞こえ少し怖いくらいだ

二人で手を繋ぎ波打ち際を歩く

夜の海とはいえ、和也とこうして海に来ているなんて

2ヶ月前のあの日まで想像さえもしていなかった

しかし、まだ10月とはいえ、さすがに夜の海は寒い

身体がぶるっと震え鳥肌が立った

「寒いね」あたしがそう言うと和也はそっと手をはなし

あたしの肩に手を回した

あたしも黙って和也の腰に手を回す

少し暖かい

「今度 山口君に『またサーフィンに行こう』って誘われてるんだけどお前も来る?」

「えっ いいの?」

「いいよ 大人数だし山口君も『彼女いるんなら紹介しろ』って」

「うん 行く!」

嬉しい 和也の彼女だって紹介してもらえるなんて・・・・

「じゃあ お弁当とか作ろうかな」

「おっ いいねぇ 期待していいの?」

「いいよ 何が食べたい?」

「・・・・・・お前?(笑)」

「ば~か! お・か・ず!」

「あぁ おかずはね・・・ 任せる!」

「あ~ すっげぇ楽しみ」そう言って和也は砂浜に腰を下ろし

あたしも横にそっと座り和也の肩にもたれ掛かった

キレイな星・・・・・

あつぃがそう思っていたら和也もつぶやいた

「キレイな星だな こうやって星空眺めるのどれくらいぶりだろ」

「あたしも見てなかったなぁ・・・」

「せっかく行った沖縄も雨だったしなぁ 晴れてたらすっげぇキレイだったろうなぁ」

「あの雨すごかったね TVで見たよ ちょっと笑った」

「あれはね ひどかった(笑) また行きたいなぁ 沖縄・・・・・・・ 今度一緒に行こうな」

和也がそう言ってあたしに優しくキスをした後

少しの間、黙ったまま二人で星空を眺めた

和也と一緒だと何も話さなくても、ただこうしてるだけで幸せなぁ

そんな事を思いながら和也の横顔を見ていると

それに気付いた和也が「なに?」と問いかけてきた

「ううん 何でもないよ」

「なんでもないの?」

「うん ただ幸せだなぁって思ってただけ」

あたしがそう言うと和也は優しく微笑んで、あたしをギュッと抱きしめた

和也にギュッと抱きしめられるとホッとする

あたしは和也から身体を離し、あたしの方から彼にキスをした



この続きは「秘密の小部屋」の住人様限定になります。

ごめんなさい。


スポンサーサイト



コメントは承認制です
内容によっては削除する事、承認しないこともありますのでご了承ください。
隠しコメントは受け付けていません。
Secret
(非公開コメント受付不可)

コメントに関するお願い
コメントは承認制になっておりますので、承認後に掲載になります。
内容によっては承認しない。削除する事もありますのでご了承ください。

初めてコメントされる方は、必ず簡単な自己紹介と「はじめて」だと言うことをお知らせください。
申し訳ないのですが、分からないこともあるので。

あとギャル文字は解読不可能なのでご遠慮いただきたいです。
ホントに読めないんです。ごめんなさい。

諸事情で隠しコメントは受け付けていませんし、コメレスもしていません。

ごめんなさい


ひらり
プロフィール

   hirari

Author:   hirari
中1の男の子、小3の女の子の母です。

亀ちゃんが好きすぎて息子に呆れられ、旦那に「うざい」と言われたちょっとアホな30代です。

仁亀萌えしておりまして、腐った発言多々あります(笑)。

今後もKAT-TUNと仁、両方を応援していきますのでよろしく!



ひと恋の弘人で亀堕しました。

めっちゃ長い「ひと恋」感想、小説「さがしもの ~弘人と菜緒~」など書いてますので、良かったら読んでやってくだパイ。


** メルマガ発行中 **


  
ジャニーズブログランキング


ポチッとよろしく! (^_-)-☆

最近のコメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
H19.4.29に始めました
カテゴリー一覧表
遊びに来た人
訪問してくれてありがとう
遊びに来てる人
現在の閲覧者数:
こんなのやってます!
お知らせ
「LOST MY WAY」
~果たされた約束~

魂での亀ソロを見て頭の中に浮かんで来たストーリーを小説にしてみました。

切なくて甘いお話です。

良かったら読んでみてください。


-- E N D --
.
.
オリジナル小説
趣味で始めた小説
まだまだ下手くそですが、少しづつ書き続けていくので良かったら読んでください。

「さがしもの 弘人と菜緒」
≪ 全25話+特別編 ≫

「あなたの笑顔 わたしの涙」
≪ 全58話+番外編 ≫

「LOST MY WAY」
≪ 全34話 ≫

  携帯小説
「声を聞かせて…Ⅰ、Ⅱ」 


 ≪携帯小説の感想はこちらに≫
秘密の小部屋(裏小説)
会員限定のお話しです。
パスワードがないと閲覧できないよ!
 
  「秘密の小部屋入り口」

ただいま新しい住人様の受付はお断りさせていただきます。
詩の保管庫
私が日々の生活の中で感じたり, 亀ちゃんの事を思ったりして, 書いた詩です

☆☆亀ちゃん☆☆
 「 幸せですか? 」
 「 夢の中で・・・ 」
 「 傷つかないでね 」
 「 私の隣・・・ 」
 「 きっと 」
 「 あなたの心 」
 「 言葉 」
 「 何もいらない 」
 「 遠い人 」
 「 寂しいね 」
 「 あなたの愛を 」
 「 あなたじゃなきゃ 」
 「 青空 」
 「 好きだから 」
 「 心の中 」
 「 嫌いになりたい 」
 「 会いに行くよ 」
 「 無題 」
 「 ジレンマ 」

☆☆家族☆☆
 「 11年目のラブレター 」
 「 子供の瞳 」
 「 かわいい恋人へ 」

☆☆その他☆☆
 「 泣かないで 」
 「 不思議な友達 」
 「 幸せだね 」

大事なお友達
ご紹介
hirariの木
検索ぷらす