*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の一日
今日は7人集まりとしまえんのプールに来ている。

7人で集まるのは久しぶりだ。

でも1人見掛けない女の子がいる。

その女の子の肩を抱き寄せ「彼女の純ちゃんです」そう言ったのは聖だ。


「いつも女の子足りなくて中丸が余るから可哀想だろ?

それに皆に紹介したかったんだよね」照れくさそうに呟く聖に

「お前にまで負けるなんて…」中丸はショックを隠せないようだ。


「どこで知り合ったんだよ」興味津々な目で聞いてくる赤西に

「バイト先で猛アタックし続けて、やっと先週OKもらったんだ」

と嬉しそうな笑みを浮かべ聖は答えた。


「こんなヤツでいいの?」

彼女にそう聞いたのは亀梨で

純は顔を赤くしなが「聖くん凄く優しいから」と俯き答えた。

「優しい?聖が?」

笑いを堪えてる3人に

「笑わなくてもいいでしょ!

 聖くんが優しいのはあたし達だって分かってるよ ね!」

そう言って理央奈は「宜しくね 純ちゃん」と彼女に笑いかけた。

そして一通り自己紹介が終わると

8人は男女に別れて更衣室に入った。





更衣室の前で女の子達が出てくるのを待っている男4人

なぜだかソワソワしている(笑)

最初に出てきたのは涼子で

背が高くスラッと伸びた足に白いビキニが良く似合ってる。

「涼子ちゃんてスタイル良いって思ってたけど、めちゃくちゃ足長いね」

「ゆっちったら、誉めても何も出ないよ」

そう言って涼子は中丸の背中をバチンと叩いた。



次に出てきたのはマキで

スカートの着いたチェックのビキニ

ホルダーネックが胸元をキレイに見せている。

「マキちゃんって着痩せするタイプなんだね」

思わず聖が呟くと

「お前どこ見てんだよ」赤西が聖の頭を叩いた。

「お前が怒ることないだろ」

「コレは俺のもんなんです。ジロジロ見んなよな」

「コレはあたしのモノです。仁のものじゃないから」

「え~!!!それひどくね?」

「うるさい!」

怒っているマキの顔は真っ赤だ。




最後は理央奈と純で

恥ずかしくて出たがらない純を理央奈が手を引いて出てきた。

理央奈が着ている水着は、先週亀梨と一緒に買いに行った

紺色水玉のスカートつきビキニ

「絶対にコレ!」と言って亀梨が譲らなかったビキニだ

「待たせてごめん!

純ちゃんが恥ずかしいって出たがらないんだもん。

すっごい似合ってるのにさぁ」

理央奈がそう言いがなら聖の顔を見ると、キラキラと目を輝かせていた。

大人しそうな風貌には似合わないナイスバディ

思わず理央奈は自分の胸元を見てしまった。

ため息が漏れる・・・

それに気付いた亀梨が理央奈の耳元でニヤケながら囁いた。

「気にすんなよ!大事なのは大きさより感度だって」

すると理央奈は真っ赤な顔をして「和也くんのバカ!」と怒り

「お前何言ったんだ?」とメンバーは不思議そうに亀梨に問いかけた。

「別になんでもねぇよ」そう答える亀梨の口元は笑っている。




いつの間にか自然とカップル4組に分かれている。

流れるプールで浮き輪に掴まり

身を任せるようにして流されながら中丸が呟く。

「相手がいないのは涼子ちゃんと俺だけか・・・・」

「えっと・・・ごめん ゆっち!あたしも彼氏出来そうなんだよね」

「えっマジで?」

「この前合コンで知り合った人といい感じなんだ。

ゆっちは好きな人とかいないの?」

「いるんだけど、俺あんま自分に自信ないから

こう積極的にいけないんだよね」

「ゆっちはもっと自分に自身持っていいと思うよ」

「そうかなぁ・・・」

「うん 彼女出来たら今度は10人で遊ぼうよ」

「10人か・・・俺、がんばろう!」

「あたしもがんばろ~っと!」

二人は顔を見合わせて、クスッと笑った。




プールの休憩タイム

全員が荷物の置いてある場所に自然と帰ってきた。

理央奈は財布を手にして

「ジュース買ってくるね」と言って立ち上がった。

「俺が行くよ」そう言ったのは亀梨で

「ついでにトイレ行くから大丈夫」

理央奈がそう答えると

「じゃああたしも一緒に行って、みんなのジュース買ってくるよ

理央奈だけじゃ持てないでしょ?」マキも立ち上がって財布を手にした。

「あたし達も行こうか?」

涼子が純の手を引いて4人で売店に向かった。



トイレから出てきて、売店の前で何を買うか悩んでいる4人

「ジュース以外にも、ポテト、フランクフルトとかも買う?」

「あいつら食べそうじゃない?」

そんな事を言っていると2人組の男の子が話しかけてきた。

「ねぇ 君たち4人で来たの? 俺らも4人なんだけど一緒しない?」

そう言いながら自分の肩に置かれた手を、優しく掃いながら涼子が

「こんな可愛いあたし達に彼氏がいないわけないでしょ?」と答えると

「やっぱり男連れか~!

だよね だってめっちゃかわいいもん 君ら4人」

「男連れだろうって思ったのにナンパしたの?」

「そりゃあ 可愛い子には声かけなきゃ失礼でしょ!

まぁ 仕方ないか また縁があったら会おうねぇ」

そう軽い言葉をかけながら、男の子は去っていった。

「自分たちの事『こんな可愛いあたし達』って言うかね」

マキが呆れるたように呟くと

「間違ってないと思うけど」涼子は自信ありげに笑った。

「あたしナンパされたの初めてです」

小さく呟く声が聞こえ、振り向くと純が

「あたしみたいに地味な子 どうして聖くん好きになってくれたんだろう」と

自信なさげに呟いた。

「そんなの関係ないんじゃない? 

聖くんは純ちゃんのココ(心)を好きになったんじゃないかな?

聖くんはそういう子だよ。
 
見た目ちょっと怖いけど、すっごい優しい男の子だよ。

そんな聖くんが好きになったんだから

純ちゃんもっと自分に自信持ちなよ。

あたしなんて純ちゃんのそのナイスバディが羨ましいよ。

ホントに・・・・」そう言って理央奈はまた

自分の胸を見てため息をついた。

「理央奈 胸小さいの嘆いても大きくならないから」

クスクス笑っているマキに

「そんな笑わなくてもいいでしょ!」理央奈は唇を尖らせて拗ねている。

「亀ちゃんに大きくしてもらえば?」涼子の言葉に、理央奈は焦り

手に持っていたジュースを落としてしまった。

「もうバカなこと言わないでよね!」

理央奈はまた顔を赤くして、拗ねている。





そして男の子たちの所に戻ると

男3人がソワソワしたように自分たちの帰りを待っていて

不思議に思ったマキが

「なんで立って待ってんの?」と問いかけると

「いや あの・・・なんでもない」

赤西がバツが悪そうにその場に座った。

それを見て中丸が

「さっきトイレに行った時、4人がナンパされてるの見たから

それ言ったら、何でそのまま帰ってくるんだって怒られたんだよね 俺」と

ニヤニヤしながら答え、マキは

「ふ~ん あたしらのこと心配だったんだ?」と

赤西の顔を覗き込んだ。

「べ・べつに心配なんてしてねぇよ」

「顔赤いよ 仁」

「お前 めっちゃ腹立つ~!!!!」

「バカップルが増えてる・・・」中丸の言葉に

「増えてるって何? 他にいんのか?」亀梨が問いかける。

「お前ら以外に誰がいんだよ!」

「俺たちはバカップルじゃなくて、ラブラブカップルなんです

 バカップルはあいつらだけだろ」赤西が亀梨を指差して答えた。

「ラブラブ・・・くっそ~!聖 お前も何か言ってやれよ」

中丸がそう叫びながら聖の方を振り向くと

「純ちゃんナンパされて大丈夫だった? 

俺が一緒に行けばよかったね」と

聖がデレデレとしながら、純に話しかけていた。

「他の3人が可愛いから声かけられただけで、あたしなんて関係ないよ」

「そんな事ない。純ちゃんはすっごい可愛いよ」

「聖くん そんな事言われると恥かしいよ」

「ぐわぁぁぁぁ 聖まで暑さでやられてる~!!!」

中丸が絶望したようにその場に崩れ落ちると

「だからゆっちも、ラブラブな彼女つくりなよ 

お互い頑張ろうって言ったじゃない ね!」と涼子が中丸の背中を優しく叩いた。

それを見て「中丸はずっと、一人でいいんじゃね?」と

赤西がバカにしたように笑い中丸を後から抱え

それを見た亀梨が中丸の足を抱え二人してプールの際まで運んだ。

「おっお前らよせ~!!!!」 

そんな言葉が通じるわけもなく、中丸はプールの中へ・・・・

しかし中丸が大人しく落とされるわけもなく

腕をギュッと捕まれた赤西も・・・

そしてお互いを沈めあってふざけている2人を6人はプールの上から

笑いながら眺めていた。

「絶対に彼女作ってやる~!!!!」





はてさて、今年の夏

中丸の願いは、叶うのだろうか・・・・・





 



スポンサーサイト



コメントは承認制です
内容によっては削除する事、承認しないこともありますのでご了承ください。
隠しコメントは受け付けていません。
Secret
(非公開コメント受付不可)

  • hide
  • hirariちゃん。こんばんは。
    すっごく久し振りで、今コメ入れようとしてちょっとドキドキ。

    1学期が終わって仕事が一段落して、ちょっとのんびり。
    ブログはいつも読んでたんだよ。読み逃げでごめんね。
    そして小説も。
    私、和也と理央奈が大好きだから、今日の小説もすっごく嬉しかったよ~。
    これからも時々、和也と理央奈に会わせてほしいなぁ。
  • こと
  • こんばんは hirariちゃん

    コメするのすっごい久しぶりだよね
    仕事を始めてなかなかブログめぐりできくて・・・(≧д≦)
    やっと最近再開したところ。
    (でも新しい小説はちゃーんと読んでるよん☆)
    そしたらこれでしょー\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/
    ありがとね(^人^)♪

    やっぱ理央奈の水着はこれできましたかぁ!!!
    一緒に買いに行ったんだね☆

    でね!hirariちゃんにすっごい感謝なんだけど
    理央奈の胸があまり・・・でしょ。
    私かなりの貧乳なもんで胸で勝負は無理なのよ
    (いつ何の勝負するんだぁ!)
    でもね、hirariちゃんの小説のなかだけは
    ”私も可能性あり???”
    と思わせてくれたのよ、私に。
    (勘違いはわかってるって・・・)

    こんな嬉しいことはございません♪
    ますます妄想が膨らむっちゅうもんよ" "(/*^^*)/

    気分よく31日の福岡コン行けそうだわ♪

    これからも小説楽しみにしてるからね
    (別に貧乳ばかり話しに出せとは言わないのでご安心を)

    こんな感想ありなのかぁ~???




  • ばばちゃん

  • ぁぁぁあ!!
    この話めっちゃ好きです!!

    ゆっちの彼女も見てみたいけど、
    独りなところも、らしくていいなぁ♪

    理央奈って名前が懐かしかったです…
    また読み直そうかなぁ(´ω`〃)

  • chi-
  • 久しぶりの書き込み、
    理央菜の文字見つけ
    うれしくて
    亀ちゃんが選んだ水着、
    紺色水玉 だよね。
    8人の夏休み、読めて嬉しかったです。

    この間から始まった小説も毎回楽しく読ませてもらってます。

  • hideちゃんへ
  • 読み逃げ全然OKだよ~!
    覗きに来てもらえるだけで嬉しいよ(*^^)v

    これからも、亀ちゃんの妄想が聞けたときは
    それに合わせて書きたいなぁとは思ってるんだけど(笑)
    期待せずに待っててねぇ~
  • ことちゃんへ
  • 忙しいのに新しいお話読んでくれてありがとう

    やっぱり水着はコレしかないでしょ!
    亀ちゃんあれだけ言ってたからね(笑)

    え~そこ感謝なの?(笑)
    じゃああたしは大きさで勝負しますわ
    感度・・・・どうなんだろ?誰に聞くんだ?(笑)

    福岡もすぐすぐだね
    楽しんできてねぇ~!

    どんな感想でも大歓迎よ~!

  • ばばちゃんへ
  • 気にってくれた?嬉しいなぁ
    急にポッと浮いてきた話だから
    あんまり自信なかったんだ(^^ゞ

    ゆっちごめんねぇ~!
    って感じなんだけど、ゆっちには
    このキャラでいてもらおうかなぁ(笑)

    また機会があったら書くね!
  • chi-ちゃんへ
  • 喜んでもらって
    こっちも嬉しいで~す ありがとう

    2人が一緒に買ったとこ想像して
    ニヤニヤしてたアホです(笑)

    新しいお話も、今から変化出てくるから
    楽しんで貰えるといいな
  • 隠しコメント aちゃんへ
  • 2人は相変わらずバカップルらしいですよ(笑)

    やっぱり水着は紺の水玉で決まりでしょ!
    亀ちゃん何かの雑誌でも言ってたもんね(笑)
    いつになるか分からないけど
    何か題材があったら書くね~!

    お~アリーナが来たんだね
    凄いじゃ~ん(*^^)v
    あたしは入れるだけ有難いってことで(笑)
  • 隠しコメント a○ちゃんへ
  • 久しぶり書いちゃいました(笑)
    先が気になるの? 
    うふふふ また書きたくなったら書くよ
    いつになるかわかんないけど~(^^ゞ
  • 隠しコメント Kちゃんへ
  • ゆっちにいい人かぁ・・・
    このままもてないキャラってのもあり?
    やっぱりいい人いる?
    色々なパターン考えてみようかな(笑)

    デレデレ仁くん・・・
    大好物なんだ?
    亀ちゃんにデレデレの仁くんを
    想像してしまった(笑)

    あと2週間が待ち遠しいね
    早く逢いたいね
  • 隠しコメント sちゃんへ
  • そうなんだよ 理央奈は絶対に
    紺色水玉似あうと思うんだよねぇ
    和也と並んだらベストカップルでしょ!

    ん?理央奈のモデル?
    全然いない
    あたしの頭の中でも、顔はボケてんだよね(笑)
    結局自分を当てはめる?
    うわぁ~図々し過ぎる(笑)
  • 隠しコメント h*ちゃんへ
  • 喜んでくれてありがとう!
    何となく書きたくなったんだよね
    気まぐれなヤツでごめ~ん(^^ゞ

    亀ちゃんの妄想とか好みを聞いちゃうと
    ついつい妄想が膨らんじゃって(笑)
    また 亀ちゃんの妄想が聞けたときは
    書くかもねぇ(笑)
  • masaちゃんへ
  • 喜んで貰えて良かったです
    何回も読んでくれたのね
    今読み返すと、誤字脱字があったり
    文章変だったりして恥かしい(笑)

    水着はこれ以外ないでしょ(笑)
    コメントに関するお願い
    コメントは承認制になっておりますので、承認後に掲載になります。
    内容によっては承認しない。削除する事もありますのでご了承ください。

    初めてコメントされる方は、必ず簡単な自己紹介と「はじめて」だと言うことをお知らせください。
    申し訳ないのですが、分からないこともあるので。

    あとギャル文字は解読不可能なのでご遠慮いただきたいです。
    ホントに読めないんです。ごめんなさい。

    諸事情で隠しコメントは受け付けていませんし、コメレスもしていません。

    ごめんなさい


    ひらり
    プロフィール

       hirari

    Author:   hirari
    中1の男の子、小3の女の子の母です。

    亀ちゃんが好きすぎて息子に呆れられ、旦那に「うざい」と言われたちょっとアホな30代です。

    仁亀萌えしておりまして、腐った発言多々あります(笑)。

    今後もKAT-TUNと仁、両方を応援していきますのでよろしく!



    ひと恋の弘人で亀堕しました。

    めっちゃ長い「ひと恋」感想、小説「さがしもの ~弘人と菜緒~」など書いてますので、良かったら読んでやってくだパイ。


    ** メルマガ発行中 **


      
    ジャニーズブログランキング


    ポチッとよろしく! (^_-)-☆

    最近のコメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    H19.4.29に始めました
    カテゴリー一覧表
    遊びに来た人
    訪問してくれてありがとう
    遊びに来てる人
    現在の閲覧者数:
    こんなのやってます!
    お知らせ
    「LOST MY WAY」
    ~果たされた約束~

    魂での亀ソロを見て頭の中に浮かんで来たストーリーを小説にしてみました。

    切なくて甘いお話です。

    良かったら読んでみてください。


    -- E N D --
    .
    .
    オリジナル小説
    趣味で始めた小説
    まだまだ下手くそですが、少しづつ書き続けていくので良かったら読んでください。

    「さがしもの 弘人と菜緒」
    ≪ 全25話+特別編 ≫

    「あなたの笑顔 わたしの涙」
    ≪ 全58話+番外編 ≫

    「LOST MY WAY」
    ≪ 全34話 ≫

      携帯小説
    「声を聞かせて…Ⅰ、Ⅱ」 


     ≪携帯小説の感想はこちらに≫
    秘密の小部屋(裏小説)
    会員限定のお話しです。
    パスワードがないと閲覧できないよ!
     
      「秘密の小部屋入り口」

    ただいま新しい住人様の受付はお断りさせていただきます。
    詩の保管庫
    私が日々の生活の中で感じたり, 亀ちゃんの事を思ったりして, 書いた詩です

    ☆☆亀ちゃん☆☆
     「 幸せですか? 」
     「 夢の中で・・・ 」
     「 傷つかないでね 」
     「 私の隣・・・ 」
     「 きっと 」
     「 あなたの心 」
     「 言葉 」
     「 何もいらない 」
     「 遠い人 」
     「 寂しいね 」
     「 あなたの愛を 」
     「 あなたじゃなきゃ 」
     「 青空 」
     「 好きだから 」
     「 心の中 」
     「 嫌いになりたい 」
     「 会いに行くよ 」
     「 無題 」
     「 ジレンマ 」

    ☆☆家族☆☆
     「 11年目のラブレター 」
     「 子供の瞳 」
     「 かわいい恋人へ 」

    ☆☆その他☆☆
     「 泣かないで 」
     「 不思議な友達 」
     「 幸せだね 」

    大事なお友達
    ご紹介
    hirariの木
    検索ぷらす
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。